NEWS

ニュース

自社割賦システムの取扱高が140億円達成

【自社サービス:取扱高が140億円達成】弊社、株式会社グローバルインターフェースが自社サービスとして運用稼働している自社割賦システム(クレスコペイメント)の取扱高が140億円に達しました。

 私たちは、2016年5月に「自社割賦システム」を開発して以来、各種サービスとのクロスユースの促進ならびにグループ内外におけるキャッシュレス決済の普及等に向けて積極的に取り組んでいます。特に私たちのキャッシュレスサービスにおいては、クレジットカードを中心に、スマホ決済サービスお客様のライフスタイルに合わせた決済手段をお選びいただけるようにフルラインナップを提供しています。また、金融機関(銀行業務)、他社システムのペイメントなどとの連携を強化し、フィンテックにおける強固な「自社割賦システム」を築き、拡大しています。

 今後も、私たちは自社割賦システムサービスの機能を拡充し、フィンテックサービスをより便利で使いやすく身近な存在にすることで、さらなる顧客満足度の向上を図ってまいります。

※ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

 

関連リンク先

自社割賦システムの取扱高が140億円達成